Topics
10月
15
2015
  ライフハック

1回のゾーンで持続できる時間は大体3時間くらいだと最近わかってきた

ここ最近プログラミングをしててわかったこと。
5時間近くぶっ通しでプログラミングやってると、
反動なのかその後がとてつもなく疲れる。
体調が良い時で3時間くらいまでが集中できる限界で、
4時間くらいまで突入するとゾーンに入っていながらも
疲れを感じるようになる。

この3時間限界説は僕の体感だけど、
いくら体力をつけてもあまり変わらないかなーと感じている。
要は画面を連続で見すぎることで起こる視神経の疲れが
疲労を感じる一番の原因になっているのではないかと考えていて、
もし目が疲れなければおそらく5時間以上プログラミングしてても
多分大丈夫な気がしている。

でも仕事中って、トラブル対応等で
どうしても長時間連続して集中しなきゃいけない時がある。
この状況が毎日続くと目の疲労から始まって肩こり、
ひいては全身の倦怠感へと繋がって週末に至る頃には結構辛い。
こういう経験から、トラブル等が無い日は最大3時間単位で集中して仕事し、
トラブル対応等で追われることが多かった週は
土日にPCを見ずにしっかり目と身体を休めると
次週に疲れを持ち越さずにやっていける。

ここ最近自分の仕事のやり方をいろいろ分析してみて
得た気付きが他にも沢山あるので、このブログにもちょっとずつ
紹介してみようと思います(^^)
サイト内検索
運営者紹介
カテゴリー
タグクラウド